谷深い鳴子峡

しつこいですが紅葉の鳴子峡です。今度は縦位置・列車右上として峡谷の奥深さを強調してみました。ま結局どれも変わり映えはしなかったようです。しかしこんな場所に鉄橋を架けるなんて想像を絶しますね。
2016年10月 鳴子温泉~中山平温泉
DSC_4083-kks2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

鳴子温泉街

鳴子温泉駅近辺を行くキハです。湯けむりがあると温泉街の雰囲気が出るのですが、通過時には残念ながら無煙でした。3年前に撮った時は出たんですけど、なかなかうまくいきません。
2016年10月 鳴子温泉~中山平温泉
DSC_4091-kks.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

曇天のS字カーブを行くキハ

鳴子峡の写真ばかりでは飽きるので違う場所で撮った写真を貼ります。鉄道ファン大好きなS字カーブなのでロケーションはバッチリでしたが、曇天のためいまいちキレのない写真となりました。
2016年10月 鳴子温泉~中山平温泉
DSC_4104-kks.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

鳴子峡の構図

この撮影地での構図は車両を右下に置くのが一般的だと思いますが、峡谷下部にある岩を強調したいと思ったので、車両を右上に置いてみました。ただしこの構図にしようとすると私の三脚では高さが足らず手持ち撮影となりました。
2016年10月 鳴子温泉~中山平温泉
DSC_4070-kks3.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

3年ぶりの鳴子峡

紅葉の鉄道写真というと真っ先に思い浮かぶのが鳴子峡ということで3年ぶりに撮影に行って来ました。今回も天候には恵まれず満足のいく成果はありませんでした。また来年以降の宿題となりました。ところでリゾートみのり号は今は風っ子が連結されてるんですね。茶色い車両は正直映えませんでしたので、とても良いことだと思いました。
2016年10月 鳴子温泉~中山平温泉
DSC_0409-kks2.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

久しぶりの陸羽東線

久し振りに陸羽東線の写真をアップします。ようやく天気予報でも雪マークを見るようになりましたが、早くこのような風景が見たいものです。
2011年1月 瀬見温泉~鵜杉
DSC_0067-rt5.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

新緑とリゾートみのり号

インターネットエクスプローラの脆弱性が問題となって勤務先でも使用不可となってしまいましたが、自宅のPCにはグーグルクロームとかいうのが入ってまして今はこれでインターネットを閲覧してます。グーグルクロームは却ってサクサク見れて使い勝手が良いですね。もうエクスプローラーは要らないかも。しかしリゾートみのり号のカラーは何とかしてほしいですね。写真映えがしません。
2013年6月 鳴子温泉~中山平温泉
DSC_4043-mnr.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

冬の鳴子峡

雪の季節に鳴子峡までわざわざ鉄道写真を撮りに来る人は少ないと思いますが、右側に見える巨大な「つらら」と列車を撮影したくてはるばる訪問しました。しかし紅葉の時期には列車は徐行運転をしてくれるので余裕をもって撮影出来ますが、冬はお構いなしに通過するのでかなり緊張します。というか実は下を向いているうちに列車を一本撮り逃がしてしまい、かなり落ち込みました。
2011年2月 鳴子温泉~中山平温泉
DSC_0863-gzl.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

堺田分水嶺

2011年1月9日 堺田~赤倉温泉
陸羽東線では堺田駅が一番標高が高いようです。そういえば小牛田方面から来ると鳴子温泉辺りから急に雪深くなります。この写真は堺田駅至近の国道47号線のオーバークロスから撮影しました。キハ110系は塗装が地味で正直写真映えがしないのですが、陸羽東線西線で使用している車両のカラーはそれなりに見栄えがします。
DSC_0081-skd2.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

晩秋の鳴子峡

2013年11月5日 鳴子温泉~中山平温泉
鉄道写真では5本の指に入る定番撮影地だと思います。紅葉の時期には一度は訪れないと気が済まない場所ではありますが、撮影地は一般の観光客で賑わう国道の橋の上なのでウィークエンドは場所取りはかなり厳しい感じです。平日がオススメです。この写真は明らかにピークを過ぎていますので、まあ失敗ですね。
DSC_1141-nrk.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

シマキチ

Author:シマキチ
単純にキレイな鉄道風景写真が撮りたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR